昨日 日本ペイントのクリスタコート塗布&1液形塗料を2液形塗料へ進化させてみました

以前から、日本ペイントのクリスタコートは気になっていたんですが、
8kgで3~4万円以上する高価なコーティング剤なので
購入を見送っていましたが、今回、いつもお世話になっている
Nさんに頑張って頂き、購入することができました。(^^)


一斗缶にスーパーフッソルーフを塗装していたので、
クリスタコートを塗装し水をかけてみると、かなり親水するようです。

クリスタコートを塗装すると、少し白ボケするようなので、
黒~濃彩に塗装するのは難しいような気もしますが、
この親水性を見ると雨筋を低減できそうなので期待してます!

ただ、価格と次回の塗り替えを考慮すると
塗装できる部位は限られてくるかな~。

あと、どれだけこの親水性を維持できるかもありますね。

現場では白に雨樋や幕板など部分的にですが、塗装させて頂きました。m(__)m


試しに、俺のハイエースのサイドミラーにも塗布してみました。(^^)

そういえば、9年ぐらい前に光触媒のコーティング剤を
サイドミラーに塗布した時は全然親水しなかったな(笑)


で、夕方、強い雨が降ったので
サイドミラーを確認してみると、かなり見づらいですが親水していました。

時間を作り、雨筋と塗膜との付着性なども実験する予定です。


それと、前から弱溶剤1液形塗料(ウレタン・シリコン・フッ素など)に
弱溶剤2液形塗料の硬化剤を入れれば普通に硬化するだろうと感じていたので、
先日、関西ペイントのスーパーフッソルーフが余り廃棄する前に
KFケミカルのセミフロンマイルド2の硬化剤を
入れてみたところ予想通り、2~3時間ぐらいで硬化しました。

ちなみにハイブリット硬化剤(夏Ver)を入れても
ここまで硬化しません。

で??だから何??と言うツッコミは無しでお願いします(笑)
(現場じゃ普通に使えませんしね)

すべての塗料が同じ結果になるとは思いませんが、
弱溶剤1液形塗料は弱溶剤2液形塗料と比較すると
やっぱりどうなのかな~とも感じました。

ま・いつものどうでもいい実験でした。(笑)


そういえば、昨日、息子が入団している開北小オークスは
第3試合も勝ち、第4試合は負けてしまったようです。(>_<)

でも、ここまで勝とはビックリしました(^^)

この画像は頂いた画像で、いつもありがとうございます。m(__)m


昨日、ダイヤのエースのDVDを借りに子供達をツタヤに連れて行くと
女子力ゼロの娘が女子っぽいマンガを手に取りビックリ(笑)
そして俺はスマホをレジに忘れ大慌て(^_^;)

子供たちの成長は面白いし教えられることも多いので楽しいですね~