宮城県石巻市T様邸 外壁塗装(ALC/パワーボード)  12~13日目

12日目(11月10日)

外壁は1週間程度干したいので、
軒樋の吊金具のケレンを行いました。

予想以上に錆が発生しているので、
ケレン(錆除去)に時間がかかりそう。(^_^;)


破風/鼻隠しがトタン(亜鉛めっき鋼板)なら養生はしないんですが、
今回はプラスチック/硬質塩ビのため、養生を行います。

試しにマスキングテープ(緑色)を貼り
ケレンしてみたんですが、傷が深く付きそうなので、
パイオランテープ(黄緑色/大きいテープ)で養生します。


こんな感じで養生。
全部で176ヶ所あるので、それなりに時間がかかりました。


次に含水率を計測。
昨日洗浄した時と比較すると北面は約5~6%上がっていましたが、
残りの面はほぼ変動がないような感じでした。


ベランダの床はFRPでトップコートが塗装できる状態でした。
(たまに強溶剤アクリルや弱溶剤1液ウレタンなどで
塗装されている場合はNG。もしくはリスク大となります)


ベランダの排水溝はプラスチック製で破損しているため、
同じようなサイズがあるか探してみます。


1階北面にシリコーンシーラントで補修した部分があります。
シリコーンシーラントに塗料をのせると弾いてしまい
のったとしても付着が物凄く悪いです。


シャープ化学工業のシリコンカバーNBで下地処理。
これで塗装できる状態になりました。

これでこの日の作業は完了しました。


帰宅後、奥様から頂いたプレゼントを娘に渡すと
さんたさん きたの? やったー!(^^)と 喜んでいました。(笑)
本当にありがとうございました。m(__)m

13日目(11月12日)

朝一 北面の外壁の表面温度を計測してみると、
9℃と今年は例年より暖冬傾向にあるようです。


この日は養生を進めました。


養生はマスキングテープとマスカー(ビニール)と不織布の布で養生。


不織布で養生した部分は窓を開けて頂くと風が入ってきます。

この日は養生で一日が終わりました。